“気学”を通して、リズムを知る 自分を知る 回りを知る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パートナーのデトックス
おかげさまで指輪抜けました。

指はまだ内出血で真っ黒です。

でも血=7赤中宮のキーワードです。
12月節最後の日でした。

パートナーのデトックスを引き受けた形になるかもしれませんが、
まあそれも良いかと。

大騒ぎも昔はしていたかもしれないし、パートナーに嫌味のひとつも言っていたかもしれません。
でも最近は、言うのも邪魔くさい(笑)というのもありますが、その吉方位にいく理由は、
やはり相手にも吉方位を楽しんでほしいという目的だったので。

目的さえはっきりしておけば、そうあわてることもなく、これもひとつの確認作業だと思えるのが
まさに先見先知の醍醐味です。

最近はいろいろあって当たり前。めんどくさいことをいかに楽しく快適に過ごすかということに集中したいと思っています。

なんとかなります。

一抹の寂しさはあるかもしれませんが、人間はやはりそんな状況にも慣れていきます。

だからこそイメージし、実践していきたいですね。
すごく幸せな自分をイヒ↓↓ランキングに参加しています。
「ポチッ」と1クリックお願いいたします!いつも応援ありがとうございます♪
banner_02.gif

tyle="border:0;" class="emoji">


スポンサーサイト
大洗大磯神社
先日行ってきました茨城県大洗神社ですが、
今年節最後の浄化にはふさわしい神社の名前でした

ホームページには、

最大御降臨の地を神磯(かみいそ)と称云う。海上の岩の上に鳥居が立っています。

毎年元旦、宮司以下神職は神磯に降り立ち、太平洋に昇る初日の出を奉拝致します。


と書いてありました。

海の上に鳥居があり、朝日がとってもきれいでした。

名物のあんこう鍋をいただきました。

とっても波が荒く、ホテルの人に聞くと、こんな荒い波はあまりないとのこと。
びっくりされていました。

隣でサーフィンできそうと主人はうれしそうでした(が、つきあって15年サーフィンしてるの見たことないけど。。)


こんなに波が荒いので、主人はかなりなご利益ありそうだなと感じていました。

でも私は吉方位でないから、たぶんきつそうだなとも感じていました。
北東、今月は水、波、親和力。せめて水くらいにしといてほしいなと思っていました。
人と争いはさけたいし。

帰った次の日、東京の自宅のお手洗いが、突如流れなくなり、詰まってしまいました。
これかいな!!!と思いながら、速やかにダイエーに走り、ポンプを買い一件落着でした。

これくらいにしといてねと思いながら、大阪に帰りました。
朝からいつものように活動的にしていました。

ところが、ところがなんです。
久しぶりに久しぶりの指輪をしました。
この何年かでかなりな体重増加は認めていますが、なんと指輪が抜けず、
何をしても抜けず。なみだ
今から整形外科に行ってきます。

北東のマイナス。
骨折、関節。

わかりやすいし、早い私です。

主人にも早く1000倍の効果を期待しながら、行ってきます。



↓↓ランキングに参加しています。
「ポチッ」と1クリックお願いいたします!いつも応援ありがとうございます♪

banner_02.gif









毎日のリズム
つづきを表示
Copyright © 2005 ぼくをさがしに  ~先見先知の学問“気学”の世界~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。