“気学”を通して、リズムを知る 自分を知る 回りを知る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エネルギーチェンジ、チャージNO1
2009年にふさわしいパワーチェンジ、チャージを

ご紹介していきたいと思います。

久しぶりの海外に行き、いろいろなこと考えさせられる場面に遭遇しました。

携帯がつながらないこともじっくり考えることにつながったのかもしれません(どこまでも前向きな私です)

まずチャージする前にチェンジです。


フィジーにはとっても大きな木(気)が多く、花も咲き乱れていました。


毎朝通るたびに、同じ木、花にとても大きな生命力を感じました。

なるべくグリーングリーンの葉をつけている木、

咲き始めの花を前に立って、ゆっくりストレッチ(足腰重視)
してください。

自分の才能を伸ばす気持ちで身体もゆっくり丁寧にしてください。


その後、木や花をゆっくり見て視覚から気を感じてください。

そのときに自分のなかで希んでいることを思い浮かべるのも良いですよ。

一度トライしてください。

暑いので、早朝がおすすめです。

ランキングに参加しています。
いつも読んで頂き、応援ありがとうございます。
「ポチッ」と1クリックよろしくお願いいたします!
banner_02.gif

スポンサーサイト
マナの意味
マナとは?

マナ(Mana)は、太平洋の島嶼で見られる原始的な宗教において、神秘的な力の源とされる概念である。魔法や超能力といった尋常にならざる特別な力の源とも言われている。

と書かれています。

実際、島の半分にまだ聖域があり、立ち入り禁止になっています。

ママヌザ諸島の南西に位置するマナ島は、神が宿ると言い伝えのある
今も神聖なエリアを今も残す島。

「一度訪れた者は必ずこの島に戻ってくる」という”フィジー・マジック”の伝説も、
この島を舞台として語り継がれています。

あまり意識していませんでしたが、自然がたくさんあり、子供たちもすごく喜んでいました。

フィジーの水も有名でとっても美味しく、ガンガン飲んでいました。

ハリウッド女優も飲んでいるらしいです?

またゆっくり画像アップします。

ランキングに参加しています。
いつも読んで頂き、応援ありがとうございます。
「ポチッ」と1クリックよろしくお願いいたします!
banner_02.gif



毎日のリズム
今月節は、8月6日までですが、

なにか露見したこと、(噂、評判)ありますか?

そんなときどうしますか?

火のないところに煙は立たないですが、

あえて自分の審美眼を信じてみましょう。

無理な変化を求めず、じっくりかっちり判断していきましょう。

広い心で穏やかな気持ちで、そんな奥に真の厳しさをみいだしたいですね。

5黄様、いつもと少し違っても、さらっと流しましょう。

そこにスポットをあててしまうと、前に進めません。。。

ランキングに参加しています。
いつも読んで頂き、応援ありがとうございます。
「ポチッ」と1クリックよろしくお願いいたします!
banner_02.gif

フィジーに行ってました。。。
お久しぶりの更新になりました。

娘と知人家族とフィジーのマナ島、ナンディに行ってました。

むこうから更新できるし、写メールしまくろう!と思っていたのに、

がーーーーん。。。

電源入らず。

なんどやっても電源はいらず。。。。


4日目開き直りもう押しませんでした。

先ほど帰宅し、電源入りました。

単なるデトックスではなさそうです。

マナ島は、神々の宿る島とされています。

またあすゆっくりご説明させていただきたいです。

おやすみなさい。。。
Copyright © 2005 ぼくをさがしに  ~先見先知の学問“気学”の世界~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。