“気学”を通して、リズムを知る 自分を知る 回りを知る
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
転ばぬ先の杖 
気学は常々転ばぬ先の杖

とお伝えしていますが、先日びっくりするお話をお聞きしました。

今月は車、特に後ろから追突されるのご注意なさってください。

こんな月は乗らないほうが良いです。

とお話させていただきましたところ、


いつものように私道にお車を止めておられたようですが、

なんとそのあたりで、ひき逃げ事件おこり、

Sさんのお車に衝突!前に駐車されていたお車も連鎖衝突!

そんなあほなーーーーと吉本新喜劇を地でいくような出来事があったそうです。

Sさんのお車は廃車。。。

もし運転中の衝突だったら、と考えたら、恐ろしいですね。恐怖

でもそんなひき逃げ事件に巻き込まれるってことめったにないし、まさに転ばぬ先の杖です。

気学は、あたりはずれではなくすべてにおける予防線、そしてエッセンスと思います。

転ばぬ先の杖と活用してはじめて、実感、体感、そして、実践につながると思います。

肝心なのは、過去を振り返るのではなく、未来にいかにつなげるかです。

その未来をどんなに素敵なものにするかは自分の腕にかかっています。

人生のマネージメントは自分で!

自分の力にまさるものはないですよ!絶対に!アンパンマン♪
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ぼくをさがしに  ~先見先知の学問“気学”の世界~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。