“気学”を通して、リズムを知る 自分を知る 回りを知る
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発信力
先日東京で、よくあることですが、あまりにも東京で身近な大阪を感じましたので、

ご説明させていただきたいと思います。

1.東方神起の話をしていました。

もちろん私は彼らのことを知らなかったのです。
どんなグループなのかな?でもまあいつかわかるだろう。すると、お話をしていたマンションから歩いて次の目的地へ、青山の交差点のど真ん中、どーーーんと彼らの鮮明なポスターです。
5人で、この顔で、いついつ発売で。。。
東方神起についてみんなご丁寧に看板に凝縮されていました。

2.不動産やさん

東京で不動産めぐりを姉としていました。
感じの良い姉と同じ年の女性にいろいろ案内をしていただきました。
大阪の話になり、私の息子が大阪に住んでおりまして。。。
どちらですか?
〇〇です。
えっ???と耳を疑いました。
私の家の超ご近所さんですが。。。
話が盛り上がったことはいうまでもありません。

3.ご紹介

とあるすばらしい才能をお持ちの作曲家の方のおうちにお邪魔させていただいておりました。
かわいらしい歌手の女の子をご紹介いただきました。
大阪出身??どちらですか?
〇〇です。
私の姉のマンションの前のマンションでした。。。
その界隈の話がかなり盛り上がったのはいうまでもありません。。

わずか2泊3日の東京滞在で、大阪を感じる。
どっぷり大阪人間だなと新幹線で痛感していたら、
中学高校の同級生のお母様と同じ車両でした。
またまた新大阪まで、ノンストップで話したのはいうまでもありません。

つくづくおしゃべりが好きな私と実感したのはいうまでもありません。(笑)
偶然が偶然を呼ぶ。
事実は小説より奇なり。
まさにいろいろひきつける力が人間にはあるのですね。

スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ぼくをさがしに  ~先見先知の学問“気学”の世界~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。