“気学”を通して、リズムを知る 自分を知る 回りを知る
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11年前
今日ちょうど11年まえの気学のお勉強ノートがなぜか机の奥に眠っていました。

一生懸命な字が当時の私の状況を物語っていました。

そしてそのときまでに行った海外の吉方位のメモがびっしり。

またこれからのシュミレーションなど。

すごいシュミレーションで。

タヒチに住んで、2ヵ月後、日本に帰るなどというめちゃくちゃな私でした(笑)

もちろん住んではおりませんでしたが。

でもそのノートを開けば、そのときどんな思いで、書いたり、考えたりしていたか、
つい昨日のことのように思い出されるから不思議です。

もちろん今とはかけ離れた生活ですが、いくら父親譲りの記憶力でも、このときのようなモーレツなお勉強できるかなあと???


でも大好きな気学ですから、ペースはおそくても、やっぱりできると思います。

もちろん今も、毎日お勉強です。しかも実践付きです。

調べたり、考えたり、本を読んだり、、、私にとってはとても楽しい時間です。

また気学に出会えたことに感謝した夜でした。

スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ぼくをさがしに  ~先見先知の学問“気学”の世界~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。