“気学”を通して、リズムを知る 自分を知る 回りを知る
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思いは届く
20090604120255
今、美容室に来ています。都会なのに緑がたくさんある心地よいビルです。

美容室の楽しみは、雑誌をたくさん落ち着いて読めるということです。

家庭画報6月号を読んでいると、天と地の架け橋というタイトルで、北海道の美瑛の丘の虹が たくさん掲載されていました。
何ヵ月か前のブログで、虹について書かせていただきました。

あれからご縁あって、世界に一つしかない生年月日から算出し、オリジナルサンキャッチャー、別名Rainbowmakerを、アクセサリーを作っていらっしゃるかたに、ご提案させていただいています。

今朝、色や形、数を考えていて、お家のサンキャッチャーをみていると、ふと生きた虹をみたいなと思っていました。

吉方位や移動では見るのですが、虹の町とかあるのかな?と思っていました。
北海道の美瑛は丘の町だそうで、この地にかかる虹は なにものにも邪魔されず、天と地をつなぐように弧を描くようです。

今度、吉方位のときに(笑)ぜひ行ってみたいと思います。

思いは、もし純粋で、何の曇りもなく、自然の理や摂理にしたがっていれば、必ず届くし、やってきます。 またバロメーターです。
一人でも多くのかたが、毎日が、バラ色、虹色の時間を過ごせたらいいなとより一層、思いました。

スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ぼくをさがしに  ~先見先知の学問“気学”の世界~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。