“気学”を通して、リズムを知る 自分を知る 回りを知る
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社長様と鎮守の森のメッセージ
20090628195746

今日は、森の中に神社があるという荘厳な場所でお散歩しました。

そちらにこんなポスターがありました。

よつば目に見えるものだけがすべてではない

見えないものの中にこそ本当に大切なものがあるよつば

先日、大手飲食チェーン(???すみません。なんと表現してよいのやら)の社長様がおっしゃっていました。

niji食事の味はいつかは忘れるけど、そのお店のサービスはずっと忘れない。niji

気持ち(気)が、こもっていないと結局はなにをしても伝わらないのですね。

その社長様は、4000年の歴史のある日のリズムも、ご自身の直感だけでドンピシャに

察知され、行動されます。

私にはその方の脳内研究を一度してみたい(笑、でも結構真剣です)と思わされるほど、

すごいです。

その直感力の養い方をぜひ若い世代に(=教育に)と思いましたら、

もうすでに、大学で講義されていらっしゃるそうです。

とことんドンピシャなんて表現が吹き飛ぶほど、寸分違わず天命を最大限生かしながら、

日々過ごされています。

これからも経済界だけでなく、多方面で大活躍されることと確信しています。


ランキングに参加しています。
いつも読んで頂き、応援ありがとうございます。
「ポチッ」と1クリックよろしくお願いいたします!
banner_02.gif


スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ぼくをさがしに  ~先見先知の学問“気学”の世界~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。