“気学”を通して、リズムを知る 自分を知る 回りを知る
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイナス脱出法
疲れているときって、どう解消されますか?

ひたすら休むに限るのですが、どうしてもしんどすぎるとき、神経高ぶるとき、

なかなか寝付けないときってありませんか?

アルコールは翌朝しんどい!(おじさんみたいですね)

私は、そんなとき

水周り掃除と決めています。

意外に疲れているときでも、お掃除するとかなりすっきりすると
感じます。

いつも思い出すのは、夜のヒットスタジオ(ああもう本当に古いですね、すみません)で

芳村真理さんが、疲れているときほど、お掃除するのよーーー!と

高らかに言っていたことを思い出します。

そのときはもちろん学生で、お掃除好きな母のおかげで、今ほど、お掃除が

どうとかはまったく意識しておりませんでした。

(ただそのときから埃だけは嫌で、よく掃除機はかけていましたが。。。)

しんどいのになんでお掃除なの???とかなり疑問を持っていました。

でも最近それがよくわかるような気がします。

お掃除することで、心身すっきりするのですよね。

私は全体にさーーとお掃除して、

その後ある一箇所を徹底的に掃除するやり方をしています。

洗面所で手洗いをするときも、石鹸をつけたその手で蛇口を、
洗ったり、

お手洗いのあとも、においのよいトイレ洗剤を買いしっかり撒きながら、

ささーと拭いてます。

最近は本当にお掃除(浄化)しながら、こうして芳村真理さんのことを思うのです。

さすがカルティエジャパン社長婦人。

私も年とったなーって!

ランキングに参加しています。
いつも読んで頂き、応援ありがとうございます。
「ポチッ」と1クリックよろしくお願いいたします!
banner_02.gif
















スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ぼくをさがしに  ~先見先知の学問“気学”の世界~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。