“気学”を通して、リズムを知る 自分を知る 回りを知る
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実践アプローチ メンタル編Part1
メンタルと書かせていただきましたが、実際は意識です。
日々過ごす目的はなんですか?
どんな自分になりたいですか?
気学は、自分のリズムを知るだけでなく、対人関係、恋愛、仕事、生まれながらの課題を知ることができます。
意識することによって、今までとは違う考えかたができたり、自分のこと、パートナーのこと、家族のことを第三者的に見れます。
例えば、今月は、いつも気が合うパートナーなのになぜかいらいらしてしまう。普段は全く気にならないことがどうもひっかかる。
気学的に解説すれば、今月は自分とパートナーはお互いVSしてしまうリズム、場合によっては、離別すらもあり得る。。。恐いです。
これこそタイミング。そのタイミングを知ってるからこそ、今月はそんなリズム。パートナーとの関係を丁寧にしよう!そして仮にけんかしてしまいそうでも、ぐっとこらえる理由がつけられますよね!
これを知っているのと知らないのとでは雲泥の差ですよね。
上手に生きていくための知恵であったり、情報であったりしますよね。
もちろん先見先知ですから、月が変わる前にさらっと把握して、余裕で毎日を過ごしたいですよね
そうすれば、自分の目的に早く到着したり、余裕のある自分、つまりなりたい自分になっていけそうですよね
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ぼくをさがしに  ~先見先知の学問“気学”の世界~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。