“気学”を通して、リズムを知る 自分を知る 回りを知る
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日のリズム
6月6日

今日から6月節。。。

すべてが現実味を帯びてくる月です。

もう夢見る夢子では通用しません。

具体的に、現実的に、今を知る、今を叩きつけられる月になりました。

鳩山さんは8白さんでした。

9年に一度の清算月に辞任されました。

夢見る夢男さんだったのかな???

でも改革とは、夢だけで終われるものでもなく、

相当な覚悟と本気と、実践が伴わなければ、本当に難しいものになります。

そうなりたければ、具体的にどうする???

のんびりな鳩山さん。。。

荒削りさも時には必要ですね。

さて今日は、今までの陰の、日々の行動が

実現しやすくなってきます。

もし今日兆候がないなら、いろいろ角度をかえてみてはいかがでしょうか?

年配のかたの意見を取り入れてみてください。

1白さん。

貴重な意見だと思って、うまく利用なさってください。

いつも読んで頂き、応援ありがとうございます。
ワンクリック宜しくお願いします。
banner_02.gif


スポンサーサイト
この記事へのコメント
Re: 変わるということ
> 改革=変わる、ということ。
>
> 「相当の覚悟と本気と、実践が伴わなければ、本当に難しいものになります。」
>
> わたしが変われるかどうかが、このひと言にすべてかかっていると思いました。
>
> 重く受け止めています・・・。
kigaku100[URL] 2010/06/09(水) 00:30 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ぼくをさがしに  ~先見先知の学問“気学”の世界~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。